シュラスコを美味しく食べるには

MENU

シュラスコを美味しく食べるには

最近話題のお肉料理として注目を集めているのが、シュラスコです。

 

大きなお肉の塊を串に刺して焼くというシンプルな調理方法は、
お肉そのものの旨味を引き出しつつ、余計な脂を落として食べられるため、
女性からも支持を集めています。

 

レストランやお肉専門の居酒屋など、
シュラスコ提供するお店も増えてきているため
1度は食べてみたいと考えている人もいるのではないでしょうか?

 

シュラスコは、食べる直前に
大きな塊からお肉を切り落としてもらうという提供方法も特徴です。

 

シュラスコを専門に提供しているお店では、基本的にお肉は食べ放題です。
ウェイターがお肉の付いた串を席まで持ってきて、切り落とすかどうか尋ねます。

 

ロースやモモ肉など、
食べたい部位だけをたくさん切ってもらうのも良いですし、
色々な部位を食べ比べるのも楽しいですよ。

 

そんなシュラスコをさらに美味しくするために不可欠なのがお酒です。

 

串焼きによって脂が落とされているとはいっても、
ボリュームたっぷりなお肉を食べるには
喉越しの良いお酒をお供にすると良いでしょう。

 

おすすめは、ビールやサワー系のカクテルといった炭酸が含まれているお酒です。
赤身のお肉がよく使われるシュラスコには、赤ワインも相性抜群です。

 

スパークリングワインと組み合わせると、
ブドウの甘みとお肉の旨味を炭酸が引き立ててくれることでしょう。

 

地元のお酒とともに楽しみたいという人は、
カイピリーニャというブラジルのカクテルを注文してみましょう。
サトウキビを原料にした蒸留酒とラム酒を混ぜ合わせたカクテルです。
サトウキビの香りがお肉の臭みを消してくれますから、
何枚でもシュラスコを食べられることでしょう。

 

お酒との相性にも注目して、美味しいシュラスコをご堪能ください。
観世水