肉料理に合うお酒

MENU

肉料理に合うお酒記事一覧

 

酢豚は中華料理の中でも、人気が高いメニューで、日本でもよく食べられています。ちなみに本場中国では、酢豚という名称ではなく、酢豚は日本で付けられた名称です。中国で酢豚を注文したい場合は「古老肉」と注文しないと伝わらないので、注意して下さい。ですが、麻婆豆腐といい、古老肉といい、中華料理の名前は変わったものが多いですね。酢豚のレシピは、豚肉を唐揚げに、野菜を素揚げしてから、甘酢あんに絡めます。酢豚の具...

 
 

餃子はもう日本食と言ってもいいぐらい、日本に馴染んだ料理となっています。それもそのはずで、日本の餃子と中国の餃子とでは、レシピも食べ方も大きく異なり、日本の餃子は日本仕様の餃子だと言えるでしょう。では中華料理の餃子について紹介します。餃子の歴史は古く、なんと紀元前6世紀頃には、餃子は食べられていたと言われています。中国の餃子は焼き餃子よりも、水餃子が主流です。そのため、茹でても皮が破れないように、...

 
 

麻婆豆腐は、中華料理の中でも四川料理に分類されます。挽肉と豆腐を使った料理で、日本でも定番の中華料理だと言えるでしょう。四川料理は、中華料理の中でも辛い料理が多く、本場の麻婆豆腐には唐辛子と花椒の痺れる辛さが特徴的です。日本では、あまり辛すぎる料理は好まれないため、日本人の舌に合うようにアレンジされ、辛さは控えめになっています。麻婆豆腐の歴史は1874年に、有り合わせの材料で労働者に向けて作られた...

 
 

青椒肉絲は、ピーマンと豚肉を炒めたシンプルな中華料理です。味付けもシンプルで、老酒と塩のみで調理されていました。現在は、アレンジされ、ピーマンと豚肉だけでなく、タケノコや玉ねぎ、ネギなどの野菜も具材として入っています。そして味付けも、醤油、酒、ショウガ、ニンニク、胡椒、オイスターソース、片栗粉で調理するのが一般的です。四川料理の、辛みが強い青椒肉絲もありますが、旨みを重視した広東風の青椒肉絲が日本...

 
 

居酒屋の定番メニューといえば、もつ煮込みです。醤油や味噌を中心とした濃厚な味付けとコリコリとした食感のおかげでお酒が進みますよね。そんなもつ煮込みをより美味しく食べるためのお酒選びについて考えてみましょう。もつ煮込みに合うお酒と知られているのがビールです。ビールの良さは何といっても喉越しです。居酒屋で提供されるメニューの多くは、ビールの喉越しを引き立てるような濃い味付けがなされています。ビールに合...

 
 

最近話題のお肉料理として注目を集めているのが、シュラスコです。大きなお肉の塊を串に刺して焼くというシンプルな調理方法は、お肉そのものの旨味を引き出しつつ、余計な脂を落として食べられるため、女性からも支持を集めています。レストランやお肉専門の居酒屋など、シュラスコ提供するお店も増えてきているため1度は食べてみたいと考えている人もいるのではないでしょうか?シュラスコは、食べる直前に大きな塊からお肉を切...

 
 

お肉が大好きな方にぜひご紹介したい飲食店があります。その名も、肉バルです。日本における、昼夜どちらも営業している居酒屋によく似ています。肉バルとはその名の通り、お肉を食べられるバルを意味します。バルとはスペインやイタリアにある飲食店のスタイルです。お昼はランチやコーヒーなどを提供し、夜はお酒も出すという幅広い楽しみ方が出来る飲食店といえます。タパスやピンチョスといった一口サイズで食べられる料理をつ...