肉料理の種類

MENU

肉料理の種類記事一覧

 

日本人は焼肉が大好きで、焼肉店も数多く存在します。そして韓国にも日本の焼肉とは少し異なりますが、サムギョプサルという焼肉料理が人気があります。では、日本や韓国では焼肉が人気なのに、中国料理ではあまり焼肉という言葉を見かける事がありません。これはなぜなのでしょうか?まず中国語に焼肉という言葉は存在し、シャオロウと発音します。しかし、これは日本人が焼肉と聞いてイメージする焼肉とは、大きく異なります。ま...

 
 

お肉料理と言えば、牛肉、豚肉、鶏肉が定番ですよね。ちょっと珍しいところで、羊のラム肉や、鴨肉を食べる事もあるかもしれません。ですが、ラム肉や鴨肉よりも、さらに珍しいお肉が堪能できるのが、ジビエ料理です。そして最近はジビエ料理のブームにより、ジビエ料理を取り扱っている飲食店が増えています。ジビエって何?という人もいるかもしれません。ジビエとは、狩猟によって捕獲された野生の鳥獣の食肉の事です。野生の鳥...

 
 

サラミとは、イタリアで発祥したドライソーセージの事です。以前はシンプルに、豚の挽肉に塩とラード、ラム酒を加え、2〜3ヶ月乾燥熟成させたモノをサラミと呼んでいました。しかし、現在は、サラミのバラエティも増え、塩だけでなく、ハーブやスパイスを混ぜて、味を変えた商品も販売されています。地域ごとに使用しているハーブに違いがあります。サラミの発祥の地であるイタリアでは、ニンニク、ドイツでは塩、スペインではパ...

 
 

お肉と言えば、牛肉、豚肉、鶏肉が定番です。ですが、最近はジビエの野生の鳥獣のお肉がブームになっているように、ちょっと珍しい、食べた事がない珍肉を食べてみたい。そんな人が増えているのかもしれません。なので、ジビエ肉以外にも、日本で食べられる変わったお肉について紹介します。富山県には、ワニ肉を食べる事が出来るお店があります。ワニ肉なんて、どんな味なのか、想像も出来ませんよね。ですが、鶏肉に似ていて、弾...

 
 

カルビは食べた事があっても、タッカルビは食べた事がないという人もいるかもしれません。タッカルビが何かよく知らないという人のために、タッカルビについて紹介します。タッカルビとは、韓国料理の一種で、「タッ」が鶏を表し、「カルビ」があばら骨を現します。そのため、骨まわりの肉を食べる鶏料理の事です。タッカルビが人気の理由は、鶏肉なので、豚肉や牛肉と比べると低カロリーで高タンパク質です。それにタッカルビは、...

 
 

プロシュートという言葉を、聞いた事がありますか?プロシュートとは、イタリア産の燻製しない生ハムの事です。プロシュートという言葉自体は知らなくても、生ハムメロンなら前菜として食べた経験がある人もいるでしょう。一般の生ハムと、プロシュートとは何が違うのか?というと、燻製したモノが生ハムで、燻製をしていないモノがプロシュートです。ただ、プロシュートは、燻製もせずに、加熱もしていない状態なので、通常のハム...