こんなお肉まで!!驚く珍肉について

MENU

こんなお肉まで!!驚く珍肉について

お肉と言えば、牛肉、豚肉、鶏肉が定番です。
ですが、最近はジビエの野生の鳥獣のお肉がブームになっているように、ちょっと珍しい、食べた事がない珍肉を食べてみたい。
そんな人が増えているのかもしれません。

 

なので、ジビエ肉以外にも、日本で食べられる変わったお肉について紹介します。
富山県には、ワニ肉を食べる事が出来るお店があります。
ワニ肉なんて、どんな味なのか、想像も出来ませんよね。
ですが、鶏肉に似ていて、弾力がある触感と、クセがなく食べやすいお肉として人気があります。

 

ダチョウは卵の方が有名ですが、お肉も山形県にあるお店で食べる事が可能です。
ダチョウも鳥類なので、鶏肉や鴨肉に似ている味と想像しがちですが、実は牛肉に似ています。
また鶏肉よりも、ヘルシーなので、女性に人気があるお肉です。

 

オーストラリアでは一般的に食べられていますが、日本では珍しいカンガルーのお肉は、愛知県と大阪府のお店で食べる事が可能です。
カンガルーのお肉は柔らかく、脂肪分が少なくヘルシーです。特にもも肉の部位が美味しいのでおススメです。
ちなみに、大阪府のお店では、カンガルーのお肉以外に、チョウザメのお肉も食べる事が可能です。

 

今の30代〜40代の人は、子供の頃に給食でくじらのお肉が出ていましたが、今くじらのお肉が食べれるお店は少なくなっています。
ですが、くじらのお肉の竜田揚げやくじら鍋は、独特な美味しさがありますし、懐かしい気持ちになる事が出来ますね。

 

そしてなんと、北海道では、トドのお肉が食べられるお店があります。
くじらのお肉に似ていますが、トドのお肉は臭みが強いので好き嫌いに分かれるかもしれません。
ですが、臭くて美味しい食べ物はクセになり、日本酒が進むお肉でもあります。

 

美味しいお肉料理が堪能できる居酒屋はこちらhttp://niigata-agura.com/